最近飲んだワインの感想、パソコンや制作のこと、その他雑感を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前、沖縄防衛局長の問題発言があったが、
今度は防衛相の問題発言・・・。
普天間問題の根幹部分を知らないとは、
立場上言えないし、
知らないなんて、あり得ない・・・。
知らずして、どうやって沖縄問題に取り組むつもりなのか??
沖縄県民の怒りは当然だろう。

これが、アメリカ側からの質問で、
防衛相が答えられなかったら、
歴史に残る噴飯ものの日米会談として
子々孫々まで言い伝えられるだろう。

今頃、この件は、アメリカ側に伝わり、
ホワイトハウスの面々は、膝を叩いて笑っているに違いない。
日本の「恥」だな。
この人、
以前、
「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロールだ」
なんて仰天発言をしでかした。
これも世界中から失笑を買ったな・・・。

こんな調子だから、
日本政府は世界中から舐められる。

中学校の生徒会以下の人選だ。

日本の政治家は、
政治資金稼ぎや
私腹を肥やすことばかりに専念せず

もうちょっと勉強した方がいいのでは?


産経ニュースより

・・・転載開始・・・

またまた一川防衛相… 沖縄少女暴行事件「詳細には知らない」
2011.12.1 21:16

一川保夫防衛相
 一川保夫防衛相は1日の参院東日本大震災復興特別委員会で、平成7年の米海兵隊員らによる少女暴行事件について問われ、「正確な中身を詳細には知ってはいない」と答弁した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)返還運動の端緒となった事件だけに、一川氏の見識が問われ、参院への問責決議案提出に向けた野党の動きが加速するのは必至だ。自民党の佐藤正久氏への答弁。

 普天間問題をめぐっては、沖縄防衛局の田中聡前防衛局長が「(女性を)犯す前にこれから犯しますよと言うか」と発言し、更迭されたばかり。沖縄県側は、少女暴行事件の経緯も踏まえ、田中氏の発言に強く反発している。一川氏はこうした沖縄の事情を認識していないまま、田中氏を更迭したことになる。

 一川氏は近く沖縄県を訪問し、仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)知事ら関係者に謝罪する意向だ。


・・・転載終了・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenzocorp.blog20.fc2.com/tb.php/1091-f4e24ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。