最近飲んだワインの感想、パソコンや制作のこと、その他雑感を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中東、いよいよきな臭くなってきたな・・・。
欧米がイラン産原油の禁輸に踏み切れば、ホルムズ海峡を海上封鎖するか・・・。

世界各国向け石油タンカーがホルムズ海峡で足止めを食らうと、世界経済に与える影響は計り知れない。

しかし欧米は譲歩しないだろう。

NATO軍は地中海側より
アメリカ艦隊はアラビア海側より
イランに圧力を加えるか???

イスラエルの動きも気になる。

さて、ドジョウ内閣日本は・・・
欧米に同調・・・
つまり、イランから見れば敵国となったわけだ。

イランと日本は良好な関係が続いていただけに
イラン政府や国民は戸惑っているだろう。

現地に残された日本企業の邦人はどうなるのか・・・。

原油取引をドル建てからユーロに切り替えたイラン・・・

日本もついこの前、中国債購入の約束をして、日中貿易を無駄の多いドル建てから人民元に切り替えると発表したところ・・・
要するに、ドル決済を蹴ったのである。

似たようなことをしているのに
なぜイラン制裁に同調する???

ドジョウ内閣は、やっていることが「ちぐはぐ」だな。

欧米がイランに手を出せば、ロシア・中国が黙っていない。
もしそのような状況に進展した場合、
日本政府はどうするつもりだろう。

政治に国際感覚が全くない・・・。
情けない国だ。




読売新聞より

・・・転載開始・・・

イラン、ホルムズ海峡封鎖を警告…欧米禁輸なら


 【テヘラン=五十嵐弘一】イラン国営通信によると、イランのラヒミ第1副大統領は27日、欧米がイラン産原油の禁輸に踏み切った場合、「油は一滴たりともホルムズ海峡を通過できないだろう」と述べ、ホルムズ海峡を封鎖する可能性を警告した。


 同海峡は、世界に供給される原油の40%が通過する大動脈だけに、船舶航行に支障が出れば世界経済への影響は大きい。イラン海軍は現在、ホルムズ海峡付近などで大規模な海上軍事演習も実施しており、強硬姿勢で欧米を揺さぶる狙いとみられる。

 米議会は、イランへの原油代金支払いを阻むため、イラン中央銀行と金融取引のある各国の銀行が米銀行とドル取引することを制限する法案を可決。欧州連合(EU)もイラン産原油輸入禁止を含む制裁を検討している。

(2011年12月28日11時18分 読売新聞)


・・・転載終了・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenzocorp.blog20.fc2.com/tb.php/1111-f310f658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。