最近飲んだワインの感想、パソコンや制作のこと、その他雑感を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペインのバレンシア州がドイツ銀行への債務返済を1週間遅れる??

スペインの財政の懸念が昨年より囁かれているが、既に州単位で、崩壊の兆しが見え始めているようだ。

世間では、ギリシャデフォルト危機のことを騒いでいるが、スペインが崩れると、EUにおける影響は計り知れない。
次いで、イタリア・・・。

イタリア国債は、とりあえず順調な水準で推移しているようだが、
何者かが買い支えているという情報もある。

いつ事件が起こるか、
今のところ目が離せない状態だ。


さて、日本ではアメリカ企業エクソンが撤退するということで、株を売却とか・・・。
5000億円ぐらいかな?
こんなの、東燃ゼネラルは引き受けられるのかな???

次はシェルか?

コダックもピンチらしい・・・。
破産法申請にまっしぐら!

ヨーロッパに火がつき
アメリカも化けの皮が剥がれてきたとなると、
いよいよ、資金回収の嵐が吹き荒れるかも・・・。

現代自動車がアメリカでの販売台数で、トヨタ・ホンダを追い抜く勢いだそうだが、
躍進はここでストップだろう。

大きな市場であるアメリカを失い、外貨を引き揚げられると、
たちまち現代グループから火の手が上がるかもしれないな。





ロイターより

・・・転載開始・・・


バレンシア州がドイツ銀への債務返済遅延、スペイン政府は保証否定

2012年 01月 5日 09:18 JST

[マドリード 4日 ロイター] スペインのバレンシア州が、ドイツ銀行(DBKGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)に対する1億2300万ユーロ(1億5878万ドル)に上る債務返済を1週間先延ばししていたことが明らかになった。

同州はすでに債務を返済していると明らかにするとともに、中央政府による債務保証は必要ない、との認識を示した。

バレンシア州高官のホセ・シスカル氏は4日、国営テレビで「財務省の保証は必要ない。債務は返済されている」と述べた。ただ、2011年末に債務返済が遅れた理由については明らかにしなかった。

スペインでは自治州の多くが高水準の債務を抱え、公的債務を押し上げているが、中でもバレンシア州の債務は懸念の的となっている。

スペイン中銀のデータによると、昨年第3・四半期時点で、バレンシア州の債務は対域内総生産(GDP)比で19.9%に達し、17自治州平均の12.6%を大幅に上回っている。

一方、スペイン政府は4日、バレンシア州がドイツ銀行に対して抱える債務1億6055万ドルを保証したとのエル・パイス紙の報道を否定した。



・・・転載終了・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenzocorp.blog20.fc2.com/tb.php/1122-7968e500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。