最近飲んだワインの感想、パソコンや制作のこと、その他雑感を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の官僚・公務員の腐敗は以前から指摘されているが、
ついにニュースに掲載されるまでになったか!

14万人か・・・

中国の公務員は600~700万人だから

14万という数は少なすぎるのでは???

昨年の中国高速鉄道の事故では
おびただしい死者が出たはずだが
発表数は35名・・・。
犠牲者が多数出ても
公表する場合は35名と決められているとか・・・。

今回の14万人も、予め決められた数値かも。

しかし、このまま腐敗が進行していくと
苦しい生活にあえぐ民衆は黙ってはいないだろう。

中国は、案外早く混乱状態になるかもしれないな・・・。



NHKニュースより

・・・転載開始・・・

中国 公務員など14万人超処分

1月7日 1時21分

中国共産党は、去年1年間で14万人を超える公務員や党の幹部を規律違反で処分したと発表し、経済発展の影で官僚の腐敗が深刻化していることを改めて示しています。
公務員の汚職などを監督する中国共産党中央規律検査委員会の発表によりますと、規律に違反したとして処分された公務員や党の幹部は、去年1年間だけで14万2000人余りに上りました。処分された人数が14万人台となったのは2年連続で、経済発展の影で官僚の腐敗が深刻化していることを改めて示しています。違反の内容別の処分人数は明らかにされていませんが、商取引を巡る収賄が際立って多く、土地や資源の開発を巡る汚職もかなりの数に上るということです。記者会見した中央規律検査委員会の幹部は、腐敗の背景として、取締りのための法律と体制の不備や幹部の資質の問題を挙げたうえで、「短期間で腐敗を根絶させるのは難しい」と述べました。中国では、共産党から独立した司法機関がないなど、外部からの監督機能が働かないため、大きな職務権限を持つ官僚が不正に手を染めやすく、国民の不満が広がっています。

・・・転載終了・・・




そういえば中国の軍隊についてだが、
人民解放軍は国家の軍でなく党の軍・・・。
簡単に言えば、私設の武装組織である。

ナチスドイツの親衛隊(SS)みたいなもんですな。

外国との関係においは国軍として扱われているが・・・。
中国の国防部に人民解放軍指揮権は無い。
だから党主席は軍事委員会主席を兼任している。

人民解放軍は七つの軍区に分類することが出来る。
瀋陽軍、北京軍、蘭州軍,済南軍、南京軍、広州軍,成都軍、
各軍区司令官は所属の陸軍、海軍、空軍、の指揮権を有している。


運営は軍区ごとの独立採算制で、軍を維持するための費用などは独自に調達している。
だから軍は各種の事業を抱えている。
国有企業の多くと直結しているということだ。
軍需産業
情報通信
繊維
ホテルなど
大商社顔負け・・・。

要するに、中国政府が経費を出している軍ではないので100%コントロールできないというわけだ。

中央政府はこのままの状態ではいつ銃口が自分達に向けられるか
分からないという不安から、1998年に人民解放軍の商業活動を
禁止している。

しかしいったん経済的うまみを知ってしまった軍は簡単に止めるはずが
ない。
今でもしっかり各企業と人民解放軍はつながっている。

上に掲載した中国司法機関の問題同様、
中国国内に混乱状態が拡がり、党の地盤が弱ってくると
旧軍閥の寄せ集めである人民解放軍は、
中央政府のコントロールが効かなくなる恐れがある。

さて、
2012年スタート
ユーロは破綻に向けまっしぐら

海外資本家による
貸し剥がし
資金の回収

不動産バブル崩壊

中国金融機関の破綻

自然災害多発による
農作物収穫の激減

アメリカ没落による輸出の激減

新たに「金正日死去」による半島の不安定化

原油の多くを頼っているイランが被る経済制裁

果たして中国は
自国13億人に
仕事と
食料と
住まいを保障できるのか?





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenzocorp.blog20.fc2.com/tb.php/1124-14fe9b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。